三十路女が婚活してみるブログ

語感がいいので三十路三十路言ってるけど、実際もーちょいいってるよ。

卵巣嚢腫闘病記

三十路女の卵巣嚢腫闘病記その12〜いざ手術〜

こんばんは三十路です。 最近、お坊さんの説法を拝聴する機会があったのですが(鈴虫寺じゃないよ)それによると、生前の善行によって三途の川の水深が変わるそうです。(いい人ほど浅瀬) こりゃ賽の河原か。 早速友達に教えてあげたら、棺桶に浮き輪を入れ…

三十路女の卵巣嚢腫闘病記その12〜20分の入院生活〜

こんばんは三十路です。 パソコンで作業中、画面を切り取って画像にできるアレが使いたかったが見つからず、静かな事務所内で「スワッピングツールってどこにありましたっけぇ!?」と大声で叫びました。 (普段セクハラばっかりしてるおっさんに怒られた。…

三十路女の卵巣嚢腫闘病記その11〜最後の晩餐〜

こんばんは三十路です。 LINEのつぶやき欄に がんちゃんが美しすぎて生きるのが辛い って書いてたのすっかり忘れてメンズとLINE交換しました。 そんな脇が甘々の三十路女が卵巣嚢腫になったお話。 オペの日がじわじわ迫ってきています。 nasubi30th.hatenabl…

三十路女の卵巣嚢腫闘病記その10~着々と進む入院準備~

こんばんは三十路です。 図書館で借りてきた本を読み始めて前に借りたことがあるのに気付きましたが、結末を覚えていなかったのでもう一度最後まで読みました。 トリ頭ばんざい。 さて、入院前の準備もいよいよ佳境。 前回はハード面を整えたので、今回はソ…

三十路女の卵巣嚢腫闘病記その9~下剤の効かない女~

こんばんは三十路です。 先日、情報番組で八甲田山落書き事件をやってたのですが、コメンテーターが「ハッピーバースデーの綴りも間違うようなバカなんですよ!」って吐き捨ててて朝から大爆笑してたら、自分が友達の誕生日に送ったLINEを思い出しました。 …

三十路女の卵巣嚢腫闘病記その8〜どっきどきの血液検査〜

こんばんは三十路です。 誕生日の友達におめでとうメッセージを送りました。 これだから馬鹿は困る。 さて、馬鹿なりにオペに向かって全力で走り始める。 nasubi30th.hatenablog.com 当時、軽く献血出来んじゃねーかくらい血ー抜かれまくってましたが、今回…

三十路女の卵巣嚢腫闘病記その7〜オペに向けて色々準備〜

こんばんは三十路です。 先日のYahooニュースのトップ記事。 代わってあげようか? さて、オペが本決まりになりましたが・・・ nasubi30th.hatenablog.com それにあたり、なすびの体はオペに耐えうるのかを確かめるため様々な検査をします。 まず脚のエコー…

三十路女の卵巣嚢腫闘病記その6〜そうだ卵巣取ろう〜

こんばんは三十路です。 会社帰りにスーパーで買って帰るものをでっかくメモしてデスクに貼ってたら、通りすがりの人に「ヤキソバ王子ってなに?」と聞かれました。 点忘れてた、点... さて、採血をしてMRIを撮り再度採血、ついでにCTも撮った。 nasubi30th.…

三十路女の卵巣嚢腫闘病記その5〜CT追加入りまーす〜

こんばんは三十路です。 色々と衝撃だったMRI。 nasubi30th.hatenablog.com 今の会社に入社して以来5年間、旅行のために休んだ1日以外は無遅刻無欠席の無駄に元気ななすびが、はじめて体調不良を理由に仕事に穴を開けた日だった。 予約は朝イチだったし昼に…

三十路女の卵巣嚢腫闘病記その4〜お笑い系MRI〜

こんばんは三十路です。 友人の会社に婚活中の39歳女性がいるらしいのですが、結婚相談所で紹介された、一人称が「拙者」の男性と今度お会いになるそうです。 一人称が拙者の男性もそんな人紹介してくる相談所も会おうとする女性も全員すごいや。 さて、無料…

三十路女の卵巣嚢腫闘病記その3〜無料で子宮頚がん検診へ〜

こんばんは三十路です。 ↑突然ですが、いらすとやさんにあった内診台の絵。 なんでこんなんあるんだwww さて、数年前からの違和感がMAXな今日この頃。 nasubi30th.hatenablog.com ふと思い出した。 そーいえば、子宮頚がんの無料クーポン来てたわ。 なす…

三十路女の卵巣嚢腫闘病記~番外編~手相で見る病気

こんばんは三十路です。 新ネタ始めた早々から番外編っていう。 はい、話し始めた瞬間から脱線するタイプです。 nasubi30th.hatenablog.com 今回は唐突に手相の話です。 そーいえば、こないだ美容院で読んだなんかの雑誌で田中みな実か誰かが(情報不確かす…

三十路女の卵巣嚢腫闘病記その2〜こんな自覚症状があったら病院へ〜

こんばんは三十路です。 口内炎が一気に3箇所出来ました。 なんなの死ぬの? さて、卵巣腫瘍を摘出した話の続きです。 nasubi30th.hatenablog.com 少なくとも3年前には発生していたと思われる卵巣の腫瘍。 絶賛放置しながら生きてたら、気づいたら10センチに…

三十路女の卵巣嚢腫闘病記その1〜はじまりは左の子宮〜

こんばんは三十路です。 ストレートなブログタイトル名の通り、普段はしょーもない婚活ブログを書いている31歳女性のなすびです。 病床からこんにちは。 タイトルにしちゃったのでずっと三十路三十路言ってるけど、ブログ開設から一年経ってるので当然1歳年…

開腹手術で1週間入院した三十路女が、いるものいらないものを書き出した 後編

お久しぶりです三十路です。 生きてます。 元気です。 続き書きます。 さて、前回はあってよかったものを書いたので、今回はコレいらなかったわってものを上げていきます。 目指せ無駄のない荷造り( ´ ▽ ` ) 大量のフェイスタオル ↑なすび愛用品。ふかふかだ…

開腹手術で1週間入院した三十路女がいるものいらないものを書き出した〜前編

こんばんは三十路です。 会社で、普段無人の部屋に人影が見えたので「なんかいる・・・」と言ったら、その場にいた人全員に「虫かよ」と突っ込まれました。 誰かいるが正解らしい。ちなみに、中にいたの専務でした。 さて、卵巣嚢腫摘出の開腹手術をし、退院…

無料の子宮頸がん検診に行ったら卵巣を摘出した話

こんばんは三十路です。 今病院のベッドでこれを書いています。 とそれっぽい書き出ししてみたけど、iPadで体裁整えるからアップするのは家帰ってからだけどね。 (病院Wi-Fi飛んでないからiPad置いてきた) さて、人目をひくことしか考えてない盛り盛りのタイ…