読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三十路女が婚活してみるブログ

合コン、コンパサイト、相席屋etcで婚活する様を垂れ流す

相席屋体験談レポート〜新システムに心踊る三十路〜

こんばんは三十路です。

 
昨晩、あとで書きまーすとか調子いいこと言っといて、割とその直後に寝落ちしました。
無責任三十路ばんざーい。
 
さて、気を取り直して、このGWに久々に相席屋行ってみたら若干システムが変わってました。
 
本当はGWは避けたかったのだけど、今回の相方と予定が合うのがその日だけだったため止むを得ずご来店決定です。
何でイヤかって、GWにわざわざ相席屋なんて行くやついなさそうだもん!
いても変な人そうだもん!!
GW前に行って、GW中にBBQとかキャッキャしてくれる人を探しに行くとかそういう使い方がしたかった。
 
とか言いつつ結局行く。とりあえず文句言うのは売れ残り三十路オーバーあるあるの一つだと思っております。
 
話を戻しますが、以前のシステムでは、入店→年齢確認→年齢でマッチングでした。
とは言え、三十路だつってんのに普通に20代前半やら50代のメンズをブチ込んでくれたりしてたので従来のシステムが機能していたのかはいささか謎ですが、年齢確認がなくなりました!
 
・・・ぴちぴちギャル目当てのギラついたおっさん方、今バンザイした腕を下ろして冷静に聞いてください。
甘い話には罠があるものです。
 
代わりに、お手洗いになんだかメモが置いてあります。
正式名称は謎ですが、便宜上チェンジシートとでも呼びましょうか。
その名の通り、どーしてもチェンジしたい時にテーブル番号と「年が離れすぎてる」とか「どうしても話が合わない」等簡単な理由を記入して店員さんにこっそり渡すと、うまいことチェンジしてくれるようです。
今回なすびは使用しなかったので効果のほどは謎ですが、どうしてもイヤだけど帰るのはもっとイヤ!って思ったらテーブル番号を覚えてお手洗いに立ちましょう。
当たり前ですが男子トイレまでは確認してないので、メンズにチェンジする権利があるかどうかは謎です。
 
さて、便宜上名付けたチェンジシートの名前が名付け以降一度も出てこないまま話題を変えます。
 
客入りですが、なすびの勝手な予想に反して、男も女も多かった!
そして、皆の入店時間も早め。
いつも通りの時間に入って、ご飯もりもり取ってきて女子会しようとしたらソッコーで男性投入されたw
その人達が出てったから今度こそもりもり食べようとしたら、間髪入れずまた投入されたww
その繰り返しで結局あんま食べてない。
即座に3組目のメンズが投入予告された時点で「飯食わせろやあぁぁぁ(`Д´)」と切れた三十路がこちらになります。
 
ついでに相席した男性方の話もしようと思ってたけど、長くなってしまったのでまたの機会に。