三十路女が婚活してみるブログ

30オーバーの女が合コン、街コン、相席屋etcでなりふり構わず婚活する様を垂れ流す誰得ブログ。

初めてのお見合いパーティー体験談レポート〜麒麟無双〜その2


こんばんは三十路です。
 
三十路女がお見合いパーティーに参加してみたお話の続きです。
その1を読んでからの方が楽しめるかもしれません。
 
 
事前にチェックできる参加者リストを参考に某オミパに申し込んだなすび。
開催日直前のキャンセル不可期間突入後、参加者リストを再チェックするも男性メンバーの悪い意味での様変わりっぷりに戸惑うが、もう後戻りはできない。
 

f:id:nasubi30th:20160711235932j:plain ←いまここ

 
開催日直前にオミパではパイセンのマナミさんと飲む機会があったので、体験談を聞いてみる。
「おっさんとかハゲてる人とか、髪の毛びちゃびちゃな人がいた。」
聞くのをやめた。
 
そして当日。
駅からまっすぐ徒歩3分の非常にわかりやすい場所でなぜか迷う、安定と信頼の方向音痴なすび。
なんとかたどり着いて、10分前に入室。
 
タブレットを渡され、個室に案内される。
個室というより、大部屋を仕切ったブースって感じ。先客の男性がいらっしゃるのでおとなしくしとこう。(それ個室じゃなくね?)
参加者のプロフ見たり、気になる人を選んだりは全てタブレットでやるそうだ。最近のオミパはハイテクなんだねー。
 
プロフィールは申し込みの際にあらかじめ登録してあるので特にすることもなく、ヒマなので隣のメンズに話しかけてみようとしたけど、部屋ん中シーンってしてて誰も喋ってないので、空気読んで貝になるなすび。
とりあえずマナミちゃんに「ついた。帰りたい」とLINEする。
スタッフのお姉さんがお茶の入ったコップを皆に出してくれる。
ソフトドリンクとお菓子が出ると書いてあったが、お菓子は最後まで出てこなかった。
お菓子…(怒)←食い意地張りすぎ
 
そうこうしてるうちに開始時刻に。
まだ来てない人にスタッフのお姉さんが電話してる声が聞こえてくる。
普通自分から連絡するだろ非常識かよそんなんだから恋人できねーんだよと激しく脳内dis。
結局男性が1名ずつ遅刻&ブッチ。
で、男7名女11名とかそんくらいの男女差で開始。
この人数差ってよくあることなのでしょうか?
一回休みが何回もあったわ。
 
よくある回転寿司方式?ってやつです。
1人目は隣に座ってた人。
さっきまでお互い空気みたいな扱いだったのに、スタートの号令でいきなり喋り始めるってなんか変w
時間は5分だけど、そんな短時間で何がわかるんだろうと思いつつ、当たり障りのないことを喋ってさようなら。
 
2人目→開始10分にして出されたお茶を飲み干したらしく、空のコップ持って入ってきた。
とりあえずその辺いじってみたら、「あの、走ってきたので・・・(息切れ)」
お前か遅刻したの。
 
3人目→こういうの初めてですか?って話。向こうも初めてだそうだ。
タブレット使うとかすごいですねーって話になり、
3「前のは紙にペンだったのに〜」
なすび(性格悪)「あれ〜?初めてじゃなかったんですかぁ〜?」
3がしどろもどろになったらへんで時間切れ。
 
4人目→どもり、上ずり、言葉が出てこないの三重苦。
ここ来る前に行くべきところがあるんじゃないだろうか。
驚くことに、営業職で関西一円を担当しているそうだ。
本人も会社も大丈夫か。
 
ここで、人数差ゆえのおひとり休憩タイム。
凄まじい勢いでマナミちゃんに泣きつく。
マナミちゃん、旅行中だったのにパーティが終わるまでLINE付き合ってくれて女神かと思いました。
本当にありがとう。いっそあなたと結婚したい。
 
今回の参加者は、メンズはほぼ全員が大人しくて内気そうなタイプで、容姿は、失礼だけど一言で言えば秋葉原って感じ。
人を見た目で判断しちゃダメなのは重々承知だけど、だけど・・・。
彼女いそうってのは看板に嘘偽りありだわ!
ただ、嫌な言い方するけど学歴や職業なんかのスペックは確かにみんなそこそこ高そう。
実年齢は置いといて、見た目がおっさんとかハゲてる人とか、髪の毛びちゃびちゃな人はいなかったw
 
女性は、自分が見た人は全員その辺歩いてるおねーさんって感じ(いい意味で)
ガチ度が上がるからか、相席屋より年齢層は上で三十路でも浮かないw
見た目年齢20代半ば〜30代前半で、ぱっと見で異様な人はいなかった。
ちなみに、この日会場にいた女性で一番の美人はスタッフのお姉さんである。(これ、あるあるネタらしいw)
 
次回、カラッカラに乾ききったなすび砂漠にオアシス出現!