読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三十路女が婚活してみるブログ

合コン、コンパサイト、相席屋etcで婚活する様を垂れ流す

相席屋体験談レポート〜リベンジする三十路〜

 

こんばんは三十路です。
 
ユニクロのジョガーパンツを買ってみようと試着してみたら、どう見てももんぺです。本当にありがとうございました。
あの日あの瞬間、私は世界一竹槍が似合う女でした…
 

f:id:nasubi30th:20160823225909j:plain

※こんなにかわいくない。

 
てなわけで、かれこれ2ヶ月前、相席屋でちょっとした戦争に巻き込まれた三十路ーず。
 
どっちが勝ったのか負けたのかは未だに謎である。
どちらにせよ、年のせいか図太くてへこたれない三十路ーずが初めて心折れた大事件である。
さすがに懲りて、しばらくひっそりと暮らしてきた三十路ーず。
 
リベンジ、行ってきた。
 
もはや戦後ではない。
(↑これが言いたかっただけ)
8月にこの発言、不謹慎のかたまりである。
 
お相手は先の戦友さっちゃん。
びっくりなことに、さっちゃんからお誘いがきた。
彼女の性格上もう一生行かない!とか言いそうなのに、さすが三十路、成長したなぁと感動。
(切羽詰まってるから背に腹は変えられないだけ?)
 
そんなわけで、いざ出陣。
 
の前に。
変わったことや、思ったこと。
季節は夏。お外はクソ暑いですが、相席屋の冷房具合は弱冷房って感じ。
たぶん女子に合わせてあるんだと思います。
相席したメンズがみんな暑い暑い言ってたw
メンズや暑がりの女子は薄着で行かないと汗だくになるかも。
 
そして、相席屋には月替わりかなんかで色々なドリンクが置いてあるんです。
前はジーマ、こないだはレッドブル
今回は・・・
 
お 嬢 様 聖 水
 
とかいうエナジードリンクでした。
この名前、完璧にあかんやつではなかろうか。
意味がわからない清純派の方はググって下さい。
さっちゃんがたぶん天然で、ずっとお嬢様聖水って呼んでた。
飲んでるメンズに向かって
「お嬢様の聖水、おいしい?」
 
どんなプレイやねん。
ちなみに、普通においしいらしいです。
 
さて、相席した愉快なメンズ達をご紹介したいのですが、今回は大しておもしろいネタがなくて消化不良。
出会いに行ってるのかネタ仕入れに行ってるのか、もはや不明である。
 
 
・クーポンの男たち
 
30歳と25歳の2人組。
普通に喋ってたら、突然店員がお時間ですとやって来て、帰ってった。
ポカーン(゚д゚)(゚д゚)の三十路ーず。
さっちゃんが以前、相席した相手が酔っ払って他の席の女子を口説き出して追い出されたことがあるらしいけど、彼らはそんなこともなく普通に普通だったので、片付けに来た店員さんを捕まえて根掘り葉掘り聞いてみた。
 
どうやら最近クーポンがあるようで、
2時間延長なしでお得なお値段で入れるそうです。
肝心なお値段は忘れたw
2時間あれば場をあっためて連絡先交換なり連れ出しなり余裕で出来るだろうし、うまく活用すればいいかも。
自分で時間管理して、店員さんに声かけられる前に出ないとちょっと恥ずかしいぞ!
 
 
・おっさん
 
父親くらいのご年齢の、建築関係のおっさん2名。
すでにほろ酔い。
「こんなとこシラフで来れるか!w」って言ってた。 
なすびの勝手な予想では、飲み屋でおねーちゃんに存在を教えてもらって興味本位で来てみたって感じ。
一瞬ゲッて思ったけど、全然ギラついてなくていつも飲み屋できれいに遊んでそうな感じで不快ではなかったし、ヘンな若者よりよほど良かった。
結婚するならやっぱり金やで、おっちゃん金はあるからなwww
って酔っ払ったおっさんのテンプレセリフを残し、30分で「並び直すわな!」と去って行った。
 
 
・相席屋至上最大の謎男。
 
なすびがお手洗いで中座して帰ってきたら座ってたメンズ達。
顔とかではなく、雰囲気とか諸々含めて第一印象で生理的に受け付けないタイプの方。
相方もいたはずだが、彼の存在感と(負の)オーラがすごすぎて覚えてない。
 
内容覚えてないけど、なんか前のめりでマシンガントークの謎男。
謎男「てか何歳!?」
年齢即答派のなすび「さんj
謎男「絶対オレより年下やし!」
 
話聞けや。
ちなみに謎男は29歳だった。
 
そして、なすびが取ってきて置いてあった枝豆と柿ピーを何の断りなく堂々とつまむ謎男。
断りなく食った奴はお前が初めてだ。
 
さっちゃんによると、なすびが戻ってくるまでにどこ住んでんの!?高校どこなん!?彼氏いんの!?とか矢継ぎ早に聞いてきてそれはもう大変だったそう。
 
先の戦争とは正反対のタイプ。
喋らないのも困るが喋りすぎも困る。
ほどほどが一番ですね。
 
突然さっちゃんに「前の彼氏と別れた理由は!?」
出会って5分の女子にこの質問。
さっちゃんが適当に流したら、メシ取ってくるわーと2人で中座。
お皿2つにお料理盛り盛りに盛って帰ってきた。
バカみたいに大量注文して大幅に残すヤツが嫌いなので、お前らそれ全部食えよと内心思ってたら、いきなり2人で席を立ってどこかへ消えた。
 
そこへ店員さん登場。
「男性の方帰られました…?」
 
なすび「えっ( ゚д゚)帰ったんですか?」
思わず質問に質問で答えてしまったw
店員さんが確認しに行って確定。
 
突 然 の 退 店。
 
さっちゃんが「私が別れた理由答えへんかったから!?」
って気にしてた。
(いや、気にはしてなかったw)
 
どうせ出た瞬間踵返して入ってくるんだろうけど、と◯メモかなんかのゲームじゃあるまいし、自分の気持ちを一方的に押し付けてイヤになったら即リセットとか何回入り直しても一生バッドエンドだろうねぇ…
 
そんな相席屋に先日また行ってみたら、閉まってた件w
(閉店じゃなくてお休み的な意味で)
居酒屋って、土曜日にやらないこともあるんですね(´・Д・)
そのうちネタにします。