三十路女が婚活してみるブログ

語感がいいので三十路三十路言ってるけど、実際もーちょいいってるよ。

誕生日に医者合コンに誘われた話


こんばんは三十路です。


半年間冷凍しっぱなしだったカレーライスを先ほど完食いたしました。

冷凍すごいよ冷凍。


さて、今回は昔話をしようと思います。

あれは30歳の誕生日を迎えたてほやほやのころ。

いつもの相方マナミちゃんからLINEが来ました。

 

マナミ「合コンしませんか?」

なすび「します」(即答)

マナミ「相手は医者です」

なすび「マジかよすげえ」

 

わざわざ幹事の写メまで送ってくれたマナミちゃん。

いわゆる医局って感じのところで、白衣ではなくよくドラマなんかで見る青い服を着て笑ってる幹事。

年は同じくらいで、顔も悪くない。

そうか、もう同い年くらいの医者が普通にいるんだねと年取ったことを実感。

(今年もそれ思ったけど)

nasubi30th.hatenablog.com

幹事の彼は、やはりなすびたちと同い年で隣県の総合病院勤務。

愛車やあだ名、家族構成や家族それぞれの職業まで教えてくれて、さすがマナミちゃん、鬼女の名に恥じない情報量w

(ちなみに医療一家だった)

 

そうこうしている間に店が決まり、URLが送られてきた。

相手が電車で来やすいようにと、いつも飲んでる場所とは違うところでなんだか新鮮。

合コン(しかも相手は医者)にしてはカジュアルな店だなーと思ったけど、気取らない人なのねーとむしろ好感度アップ(*‘∀‘)

 

そうして迎えた当日。

 

安定の方向音痴及び遅刻魔のなすびのために、最寄駅からお店までマナミちゃんがアテンド。

何事もなく到着。マナミちゃんに続き、口角上げて微笑みながら個室へイン(*'ω'*)

 

・・・

 

・・・ぇ?男は??( ゚Д゚)

 

↑すでに揃っていたその日のメンツを見た瞬間マジで発した言葉w

そこには、「誕生日おめでとー!!」となすび以上にニコニコしたいつメン三十路ーず達。

マナミちゃん「なすびおめでとー!!」

なすび「(大混乱)」

 

鳩豆状態のなすび以外は把握済みかと思いますが、合コンしよーぜ!と呼び出し→実はサプライズバースデーパーティでした!

をやられた模様。

 

なすび(必死)「合コンはっ!?ヽ(`Д´)ノ」

三十路ーず「(無視)ビール来たよーカンパーイ!」

なすび「かんぱーい!(ゴクゴク)ねえ、このあと男くるの!?」

三十路ーず「来ねーよあきらめろ」

 

サプライズって普通落として上げるのに、若干落とされてる気がしなくもないw

別件で呼び出してサプライズ!ってこの頃流行ってたんだけど、こんな時まで合コンネタ使われるとかどんだけ婚活キャラなのwww

 

ちなみに店がいつもと違うところだったのは、なすびが好きな食べ物のお店がそこにあったからなんだって(*´ω`*)

当時は結構ガッカリしたけど(ひどい)今思えば楽しかったなーと思います。

相手の性格と信頼関係によってはアリなサプライズかも?

よかったら試してみてください~。

 

 

 

 

 

 

 

…ところで、幹事の医者とは一体何者だったのか?

後日マナミちゃんとサシノミした時に聞いてみたら、当時ペアーズでマッチングしてやりとりしてた人だそうで、当然ながら個人情報使用の許可なんて得てるわけもなく(゚Д゚;)

マナミちゃん、それ良い子も悪い子も普通の子も真似したらアカンやつ…

 

なお、写メ、職業、年齢以外の個人情報は本人とのやりとりで知ったのか、鬼女ったのかは怖くて聞けなかったw