三十路女が婚活してみるブログ

タイトルにしちゃったので三十路三十路言ってるけど、実際アラフォー手前だよ。

マッチングアプリに見るひとりっ子政策


こんばんは三十路です。

 

友人があれよくわからんよね~って話をしていたのが聞こえたので、「わかるー!わからん!!」と乱入して場を混乱させました。

 

さて、一見論文のようなタイトルですが、いかんせん国語力は上記参照のため内容の偏差値はせいぜい30くらいである。

水辺で言うと、膝どころかくるぶしくらいの浅さである。

 

というわけで本題ですが。

 

相変わらず大手のマッチングアプリ5個くらいをローテしてるんだけど、どれも外国人の方がちらほらいらっしゃる。

たまにコロラド州在住とか書いてある何がどうなってそうなったかよくわからない人もいるけど、大体は日本在住の外国人で、なすびは日本語喋れる人ならマッチングしてみたりするし、しなくてもいいねが来たらプロフィールに目を通している。

そこで思ったのが、中国人、みんなひとりっ子

 

だいたいの恋活・婚活アプリは自分の兄弟のポジション(長女とか次男とか)を選んで表示させることが出来て、当然一人っ子もある。

今までプロフを見た中国人は、全員一人っ子を選んでいた。

そうか、これが一人っ子政策ってやつか。

 

ところで、世界史の時間はだいたい寝て過ごしたなすび、一人っ子政策の存在はかろうじて知ってるけど、詳細はわからない。

助けてWikipediaさーん

 

寄付アピールがえげつないWikipedia先生曰く、一人っ子政策は1979年~2014年まで実施されたそうで。

思いのほか最近までやってたのね。

年齢で言うとマックス42歳なので、なすびがアプリで絡むような人はそりゃ全員一人っ子なわけだわ。

 

教科書に載っていた遠くの出来事をこんなところで目の当たりにできるとか、なんかエモいですよね。

ちなみに、エモいとヤバいは語彙力消滅しそうなので使わないようにしています。(一行上の文章は何なのか)

 

ちなみに、この一人っ子政策の結果、中国では近い将来高齢化社会がものすごい勢いで訪れると言われてるんだとか。

その辺もWikipediaに書いてあったけどちょっと読む気が起こらなかったので(バカの限界)

真面目に知りたい方はほかの有識者のブログなりなんなりご覧いただけたら。

 

しかし、アプリにいる外国人メッセのやり取り100パー長続きしねえわ・・・。