三十路女が婚活してみるブログ

30オーバーの女が合コン、街コン、相席屋etcでなりふり構わず婚活する様を垂れ流す誰得ブログ。

開腹手術で1週間入院した三十路女が、いるものいらないものを書き出した 後編


 

お久しぶりです三十路です。

 

生きてます。

元気です。

続き書きます。

 

さて、前回はあってよかったものを書いたので、今回はコレいらなかったわってものを上げていきます。

目指せ無駄のない荷造り( ´ ▽ ` )

 

  • 大量のフェイスタオル

↑なすび愛用品。ふかふかだよ!

※フェイスタオル自体はいりますw

術後コインランドリーで洗濯出来るまで回復できなかったら困るなーと思い、念のため4枚持っていきました。

幸いにもみるみる回復してったものの、冷静に考えると顔を洗いに行けるほど元気=洗濯もできるわけで、どっちにしろ2枚で十分だと思いました。

タオルってかさばるからね…。

※術後間も無くや動けないくらい体調が悪い場合は、看護師さんが顔や体拭き用のおしぼりを持ってきてくれます。

 

  • デカパン 

これ婦人科系の開腹手術された方がほとんどいると書かれてるけど、普通ので全然OKだった。

オペ直後はオムツのようなものを履かされるからそもそも下着不要。

着替え後は腹帯してるからゴムが傷口に食い込むこともない。

腹帯外したら傷口にはテープが貼られていて傷と下着が触れ合う事はないので、きついデニムとか穿かない限り大丈夫だった。

地味に下着にこだわるタイプのなすびはデカパンなんて買うのすら嫌だったので、間とって(?)ユニクロのシームレスショーツ買って術後1日だけ履いたけど、それすらいらなかった気がする。

 

  • 電源タップ

 

コンセントが少なかった時のためにと書いてる人がいたので持ってきましたが、病棟が新しいからかベッド周りにコンセントがたくさん付いていたので不要でした。

古いところだとまた違うのかな?

でも、意外とそんな電気使わなかった。

(マックスでiPhone&iPod用充電ケーブルとDSの充電ケーブルの2つ)

 

  • 汗拭きシート

ベタにビオレのフローラルな感じのやつ買って持ってったけど、一枚も使わなかった。

シャワー解禁までは体拭くおしぼりくれたのでそれで十分でした。

そんなに汗かかない季節だったから、夏場はまた違うのかな?

 

パッと浮かんだのがこれらのものです。

真に受けて持ってかなかったけどいったわヴォケー!とか言われても責任持てませんので悪しからずw

とはいえ、大体のものは売店に売ってるので必要最低限のものだけ持ってって、足りなかったら買い足す方式でもいいかもね。

 

なすびの記事を参考にしてくれた方が快適な入院生活が送れてさっさと帰ってこれますように( ´ ▽ ` )